読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家道を極める? Going my way!

株式のことや自分なりの(自己流の)投資スタンスなど書いていこうと思います。かなりいい加減かも・・・。まだまだ勉強不足です・・・。

リタイアを意識し始めた頃の投資

アーリーリタイア 株主優待

2010年ぐらいから漠然とそれほど長くこの会社では働かないかも、と思い始めました。会社も入社した頃とだいぶ変わり、昔ほど会社が好きではなくなってきたことが背景にあると思います。忙しく大変な仕事でも自分にとっていい会社だと思っていた時にはあまり苦にならずに全力投球できました。他にもいろいろありますが・・・。

 

で、リタイアを意識し始めた頃、会社を辞めて変わることの1つは福利厚生がなくなることかなあと考え、こうしたサービスを株主優待で提供している企業の株をいくつか買いました。あまりポリシーはなく、単純に衝動買いにも近いです・・・。会社員時代はボーナスはほとんど(すべて??)株式投資だったのですが、それでも株価は結構高額でした。段階を追って少しずつ買っていた感じです。

当時最初に買ったのはアドバンスクリエイトです。株主は会員制サービスの「保険市場club off」が使用できます。サービスが充実しているなあと思いながら、もう少し割引率の高いサービスが利用できるところを考え始めました。

それで調べて買ったのが、リロ・ホールディングベネフィット・ワンです。高額でしたが、それぞれ高いランクのサービスを受けられる数量の株式を購入しました。リロはVIP会員で、ベネフィットはゴールドコースですね。それぞれ6月と12月のボーナスで購入、みたいなタイミングでした。今も変わらず保有していて、どちらも株価が8倍とか9倍になっているので、今だったらとても購入できなかったと思います。売却の予定はないので、株価はあまり気にしないことにしていますが。

ちなみにその数年後に勤務していた会社の保養所がなくなり、リロのサービスに切り替わりました。結構衝撃でした。でも会社の契約のランクはスタンダード会員だったのでいつも株主優待の方を使っています。

どこの会社もどんどん福利厚生をアウトソースに切り替えていくんですね・・・

リロとベネフィットのどちらがいいか比較は難しいです。ホテルの予約をするとき、両方で値段をチェックします。ホテルは時々信じられない価格のときがあるので、便利です。ホテルの優待券を使わなくなりますね・・・。レストランや通販も割引がきくところが多いです。映画なども割引になりますが、映画は映画会社の株主優待を使うので、あまり気にしていません。他にはほとんどのスポーツクラブが会員にならなくても都度利用できるようになっています。本当はもう少しスポーツクラブにも行った方がいいのですが、セントラルスポーツ株主優待の券すら使いきれていないのが現状です。もう少しがんばらないと・・・。

リロの関連ということでバリューHRも株式を持っています。2014年末ぐらいに購入しています。バリューHRも会員制サービスを提供していて、株主にはポイントが付与されます。サイトそのものは健康関連が中心ですが、いろいろなチケットも交換できるようになっています。私にとってはサイトそのもので提供されるサービスよりも付与されるポイントのメリットの方が大きいですね。健康食品、飲料などにも交換できます。