読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家道を極める? Going my way!

株式のことや自分なりの(自己流の)投資スタンスなど書いていこうと思います。かなりいい加減かも・・・。まだまだ勉強不足です・・・。

ポートフォリオの見直し

ずっと前から少し見直した方がいいと思っていた日本株

リタイアしてからは給料やボーナスがないので、なかなか貯金から新規に株式購入するのは抵抗があります。当面は配当からの再投資と思っていますが、3月権利確定の株でほしいものもいくつかあり、今後に向けて少しポートフォリオを見直し始めようかと思います。

といっても、基本的にはよほどのことがない限り売却はしない方針なので、売却してもいいと思う銘柄の洗い出しです。

判断基準は下記です。(下記3つ全てにあてはまるもの)

1)企業やサービスに対して思い入れがない

2)株主優待がなく、配当利回りも低い

3)含み益がある、もしくは含み損が少ない

1)については購入して時間を経て変わったものや総会に行ってちょっと違うかなと思ったものでいくつかあります。

2)についてもだいぶ昔に買った株などでいくつかあります。

3)の判断基準は微妙ですが、売っても納得感があるかなあと思います。

1)と2)の両方にあてはまるものは意外と少ないです。でもちょっと気になる銘柄が1つあって既に含み益もかなりあったので、とりあえず指値で売却の指示をだしておきました。

これとは別に売却の候補となるのは、銘柄単位ではなく、下記の基準での一部売却です。(下記の両方にあてはまるもの)

1)端株がある、もしくは株数が優待の単位株を上回っている

2)代わりに買いたいと思っている株の配当+優待利回りよりも配当利回りが低い

1)に関しては意外とあります。なので、今後要検討です。ただ、単位株を上回っているケースでは、売却ではなく買い増しという選択肢もあるので、2)の利回りを考慮してじっくりと考える必要がありそうです。