読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家道を極める? Going my way!

株式のことや自分なりの(自己流の)投資スタンスなど書いていこうと思います。かなりいい加減かも・・・。まだまだ勉強不足です・・・。

リロ・グループの株式分割と優待変更

株主優待 株式投資

昨日リロ・グループの株式分割と優待変更が発表されていました。

http://www.relo.jp/ir/news/pdf/20170209_04.pdf

http://www.relo.jp/ir/news/pdf/20170209_03.pdf

普段あまり細かくチェックをしていなくて、さらっとブログなどに記載の更新情報などを斜め読みして関係のありそうなものだけ確認する感じなのですが、久しぶりにじっくり会社のホームページのIRニュースなど含め読み込んでしまいました。

リログループは2011年から保有していて株主は福利厚生関連のサービスが受けられます。専用サイトでログインして保有株数に応じてスタンダード会員かVIP会員のサービスが受けられます。大きな違いは宿泊施設などの割引の金額などです。宿泊施設の特典以外に先日ブログで紹介したようなジェフグルメカードの購入などもできますし、レストランの割引などもあります。会員ランクでサービスが変わらないものも多いです。

私は現在500株保有でVIP会員のサービスを受けられます。

昨日最初に目にしたのはこれまで300株以上だったVIP会員の資格が1000株以上に変更されるということです。一瞬「えっ改悪」と思いましたが、これは株主分割をするためと記載がありました。で、株主分割のニュースを見ると今年の4月1日付で1対10の分割が行われるとありました。ということは持ち株は5000株になるということです。これはこれで結構驚きました。で、さらに考えると「でも優待基準は3月31日?」と思い、再度優待変更のニュースを見ました。よく見ると来年の3月31日の権利から変更とのことでした。なので、分割後、来年の権利取得は1000株(現在の100株)保有がVIP会員の資格を得られるということです。

リロ・グループはどんどん株価が上昇して(買値の10倍くらいになっています)、最近だとなかなか一般では気軽に手を出しにくい金額になっていると思いますが、今回の分割&優待変更で株主も増えそうでよかったと思います。企業でリログループのサービスを福利厚生として使っている場合でもスタンダード会員だったりするので、株主優待でVIP会員の権利を持っているとそれなりにお得感があります。(以前友人から買いたいけど高すぎて手が出ないと言われたことがあります。)

でも、改めて考えるとなぜ私は昔500株購入したのか謎です・・・。VIP会員の優待の権利分保有していると勝手に思っていました・・・。でもVIP会員は300株で十分なんですよね。まあ、でもこれだけ株価が上がった銘柄なのでたくさん買っておいて良かったと思います。もしかしたら同じ時期に購入しているベネフィットワンと同じくらいと思って購入したのかもしれません。(ベネフィットワンも買値の10倍くらいに上がっている銘柄です。)分割&優待基準変更後は保有株が優待の基準を大きく上回ることになるので、もしかしたら将来一部売却ということもあるかもしれないです。気が付くと私の時価評価額と評価損益額はアミューズとリロ・グループが1位2位を争っています。