読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家道を極める? Going my way!

株式のことや自分なりの(自己流の)投資スタンスなど書いていこうと思います。かなりいい加減かも・・・。まだまだ勉強不足です・・・。

リタイアして意外と友達が多かったことに気が付きました・・・。

アーリーリタイア

リタイアしてもうすぐ9ヵ月が過ぎようとしています。

在職中は仕事中心で昔の友人と会う時間もあまり取れず、会社の人も深い友人はおらず、休みの日に約束をして会った会社の同僚・先輩・後輩などは多分30年近い中で数名程度ではないかと思います。夜会社帰りに食事や飲みに行ったりというのは時々ありましたが。

リタイアして意外と友達が多かったんだと気が付きました。

会社を去るときに何名かの人には挨拶がてら「落ち着いたら連絡するので食事でもしましょう」とお伝えしていました。(退職直後は大学のスクーリングや試験などで3か月ぐらい慌ただしそうなのでその後と思い、秋ぐらいと言っていました。)でも、意外とずっと慌ただしく未だ自分から連絡ができていません・・・。

一方で、社外の学生時代の友人や、会社の先輩や後輩などいろいろな方からお誘いがあり、平均月数回は出かけています。毎月定期的に会う友人、3か月に1回ぐらい声をかけていただく方、いろいろメールやお電話で連絡をいただく方などなどです。先日ずっと出席できていなかった高校時代の部活の集まりにも参加しました。中には大学時代に毎週のように泊まりに来て遊んでいた友人もいて、「来年新幹線通勤で東京への勤務になるので、子供も大きくなったので、また時々泊まりに行きたい」と言われました。

自分では勝手に、広く浅い知人は多いけどプライベートの友人は少ないと思っていたので意外な気づきでした。今までは自分が勝手に時間がないので声をかけていなかっただけだったのかもしれません。退職時に食事に行こうといった友人にも春ぐらいには(3月の株主総会が終わって通信教育の大学の試験が終わったころにでも)連絡をして食事でもしようと思います。時間は自分で作らないとだめですね。